本文へスキップ
は〜とふるすぽっと
 

カウンセラー紹介カウンセラーの紹介(大和田奈穂)

プロフィール

院長写真

大和田 奈穂
おおわだ なお

  

リュッシャー研究所 日本本部 認定   色彩心理診断士(カラーサイコアナリスト)

メンタルケア学術学会 正会員   准メンタルケア心理専門士

☆全国心理業連合会 認定   プロフェッショナル心理カウンセラー



ヒストリー

埼玉県出身。
児童期から青年期を、埼玉県内の小学校・中学校・高等学校で過ごし、
その後目白大学人文学部を卒業しました。

大学在学中に、単位取得の兼ね合いで初めて心理学を学び、
当時、自分自身も精神疾患を抱えていたことから、様々な文献に手を伸ばすようになりました。

卒業後は一般企業に就職していましたが、リーマンショックの影響により失業し、
これをキッカケに心理学を極めていこうと考え、資格を取得することを決意。
スクールに通ったり、学会に入会し勉強会等に参加したりと、学びの場を増やしていきました。

ちょうどその時、東日本大震災が発生し、私自身が被災者遺族となったことをキッカケに、
埼玉県を中心に「コンサルテーションルームKEY」としてカウンセリング活動を始め、
精神疾患予備軍を早期発見し、精神疾患を予防するためのカウンセリングを行っていました。

そして、さらに活動領域を広めていくためにも、拠点を都内に移し「は〜とふるすぽっと」の
一員として、カウンセリング活動を続けています。



私はずっと、一人ぼっちでした。
いじめられっ子で独り我慢をし続け、大学に入学してから初めて、常に私のそばに誰かいる
(本当は友人と言うべきですね)という状態にパニックを起こし、体調も急激に悪化し病院へ
行くと、その症状から精神科へと通され、壮絶な治療を受けました。

この経験上、病気になってからでは治療するのに時間もお金もかかることを痛感しました。
この病気は一体何なのか、何故こんなことになってしまったのか、それを自身の中で解明したい
という気持ちと、誰も私のようになってほしくないという気持ちが根底にあったこと。
これが、私を心理学へと突き動かす原動力となったのです。

現在は症状も治まり、悩みに苦しむ人達の心のケアや、病気にならないための心構えを
伝えていく仕事を行っています。



は〜とふるすぽっとはーとふるすぽっと

〒157-0072
東京都世田谷区祖師谷1-13-25
ディアホームズ 105
TEL 03-6796-4416
FAX 03-6796-4417
h-spot@sevenspot2007.comfacebook


「こころ」に関するいろいろなページを随時更新中




リンクサイト


lcm
zensinren
【心理カウンセラー.COM】
【心理カウンセリング.COM】
【悩み相談SOS】
【東京心理カウンセラー座敷】
        心理カウンセラー